教育と社会を考える

アクセスカウンタ

zoom RSS オリンピック招致の腐敗

<<   作成日時 : 2016/05/15 21:45   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

 JOCの送金問題は、オリンピック招致に携わるひと達の底知れぬ腐敗ぶりと民主主義感覚の欠如を示している。国民の多くは既にあまり意識していないかも知れないが、当初東京オリンピック招致に対して、国民の多くは反対だったのだ。何度も繰り返される調査で、だいたい反対が賛成を上回っていた。それを逆転させたのは、メディアが何としてでも招致したいという意思をもって、世論操作をしたからだといってよい。このことは、かなり前に書いた。
 また、招致を決めた国際会議で、安倍首相が、「福島の原発事故は完全にコントロールされている」と大嘘をつき、また、当時の猪瀬東京都知事が、「東京は福島から200キロも離れているので安全だ」と、驚くべき言い方で、福島切り捨て的な発言をしたのを忘れてはならない。
 エンブレム問題や新国立競技場問題のどたばたについては、ほとんどの人はよく覚えているだろう。
 そして、今回の送金問題だ。竹田JOC会長は、「コンサルト料であり、問題のない手続き」という見解を明らかにしているのだそうだが、(毎日新聞2016.5.13)招致がきまった総会の直前の7月に9500万、総会後の10月に「勝因分析」の対価として1億3500万を招致委員会から直接送金したのだそうだ。「勝因分析」が、コンサルタントだというのは、実に理解しがたい理由付けであるが、更に、毎日新聞は次のように書いている。
−−−
 英紙ガーディアンは、タン氏が国際陸上競技連盟のラミン・ディアク前会長の息子のパパマッサタ氏と「関係が近い」と指摘。この送金がセネガル人でIOC委員を務め、アフリカ票のとりまとめに影響力があったディアク氏側に流れたと報じている。竹田会長はタン氏とパパマッサタ氏の関係を「我々はまったく理解していない。現時点で確認もとれていない」との認識を示した。
−−−
 この報道だと、関係をまったく理解していない人に対して、多額の謝礼を送金していることになる。
 なぜ、このようなことが、どんどん起きるのだろうか。それは簡単だ。オリンピックという行事が、利権そのものだからだ。なぜ、メディアが、オリンピック招致をあれだけ総力をあげて、賛成の雰囲気つくりをしたのか。オリンピックそのものが、メディアの大々的な活動の柱になるからである。建築業界にとっては、スポーツ施設だけではなく、関連施設を含めて、莫大な注文が入ることが期待できる。観光業、スポーツ界、他にも様々な業界が、オリンピックで利益をあげるだろう。もちろん、そのこと自体を否定するつもりはない。しかし、長期的にそうした短期の利益が、全体としてのバランスのとれた発展につながるかどうかは極めて疑問であり、更に、利権化している以上、そこに大きな不正が介在することは避けられないことなのである。
 当初国立競技場はそのまま使えるという意見もあったようだが、そもそもそれでは利権が発生しないわけで、関係者が賛同するはずもないのだ。オリンピックを招致したいひと達にとっては、国立競技場は壊して、建て直すことは絶対条件なのである。だから、安上がりという「計画」が、どんどん膨らんで、国民の反発を引き起こすほどの「高額」なものに変移してしまうのである。
 今回の送金問題に対する竹田氏の言い分を認めれば、ある政策を実現するために、ロビー活動に大金を使ったり、「調査」と称して、政治家にお金を渡しても、「問題」ないということになる。常識的にそういう行為は「汚職」というのだ。しかも、政治の世界での汚職は、企業などが、企業のお金を使うのだが、今回の招致委員会が送った資金は、もとは税金だったはずである。
 東京オリンピック招致は、もともと国民の多くが反対だったし、更に東日本大震災の後には、復興こそ先だという意見がかなりあった。今後、復興はますまず政府としては、手抜きの対象となっていくだろう。そして、今回の熊本の地震についても、そうなるに違いない。
 冷静に考えるべきは、積極的に招致に動いたひと達の、特に中心的な役割をになったひと達が、実に腐敗した姿勢を示していたということなのである。
 今からでも遅くないから、東京オリンピックはやめるべきだ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
オリンピック招致の腐敗 教育と社会を考える/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる