アクセスカウンタ

<<  2016年6月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ

タイトル 日 時
イギリスのEU離脱に思う
 イギリスのEUからの離脱が、国民投票によって確定した。今後の交渉での紆余曲折はあるだろうが、国民の意思である以上、その方向で進むのだろう。BBCの報道によると、多くの国でポンドが記録的な下落をしているという。国際的には、残留してほしかったという意思の現れなのだろうか。  EUの今後は、もちろん誰にもわからないだろうが、必ずしも、これが決定的に打撃になるかどうかも未知数だと思われる。  EUとは、基本的に、アメリカに対抗するドイツ・フランスの連合であり、それ故、イギリスは、必ずしもEUの方向... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/24 14:55

<<  2016年6月のブログ記事  >> 

トップへ

教育と社会を考える 2016年6月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる