テーマ:学術

ノーベル物理学賞受賞で思うこと

 ノーベル物理学賞を日本人が受賞したということで沸いている。産経新聞は以下のように書いている。  「2014年10+ 件のノーベル物理学賞に、青色LEDの基礎技術開発で、日本人3氏が受賞するという、喜ばしいニュースが飛び込んできた。ところでよく耳にする「青色発光ダイオード」ってなに?実は、1962年に米国で発明されたが、実用化に必要な…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

学術論文査読の匿名制について

 stap 細胞は、実に多様な問題を提起したといえるが、そのひとつとして「査読」があると考える。私自身が、学会に所属しているから、数は極めて少ないが、査読をうけたこともあるし、また、したこともある。小保方氏の stap 細胞関連の論文は、Cell、Science、Nature と3つの自然科学のもっとも代表的な雑誌に投稿され、3回リジェ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more