テーマ:プロ野球

大谷の二刀流挑戦と評価基準

 ケインズの「自由主義の終焉」という論文を読んでいたら、そこに、個人主義が自然淘汰の議論をするときには、補助的に「貨幣愛」を使用するという指摘があった。ケインズは「貨幣愛」なるものを相対化している経済学者であるが、ここで、大谷翔平のことを自然に思い出した。大谷は、お金ではなく、二刀流を実現させてくれることを重視して、所属球団を選ぶと報道…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

清原騒動をみて

 元プロ野球選手の清原が覚醒剤所持で逮捕され、メディアは大騒ぎになっている。しかし、その論調は、的外れではないのだろうが、最も重要な点が触れられていないように感じる。もっとも、清原については、プロ入団のときから、歪んだ報道だらけだったわけだが。  私は、清原の麻薬や噂されている暴力団とのつきあいは、彼がずっと抱き続け来た劣等感を克服で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

楽天星野監督に驚き

 楽天の監督に星野というのは、全く驚きだった。多くの人が同じ思いに違いない。野村前監督が推奨しているというのも、本気で受け取るわけにもいかないだろう。  楽天球団が、昨年野村監督を切ったのは、金銭的なことだと理解している。だから、安上がりのブラウン監督に交代させた。流石に名監督だから2位になれたわけで、ブラウンではと危惧した通りになっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more